日記から戻る
過去日記ログ
他の月を見る


☆- ひとりごと -☆

(2001/02)


[ Unlucky day ]
 ボールペンの芯が最近すぐに減って困る、ということで買いに行ったのだが、
ワタシャのお気に入り、三菱の長めの芯が見つからない、、、
××のは書いていてすぐにかすれるから三菱のがいいんだよあ、、、
なかなか見つからないのでいい加減嫌になっていたのだが、
袋の色が青っぽい奴を見ると、いつもの型番SA−7が。
なんだ、黒い袋のやつを捜していたから見つからなかったのか、と納得、レジへ。
しばらくして、、、嫌な予感がして、、、
やっぱり(/ ̄□)/! 青い袋のって、芯の色が青なだけじゃん!(笑)
ツイていないときはこんなモノなのさ、、、
2001/01/26(Fri) 雨


[ 米大統領だって早めにごめんチャイする時代に、、、 ]
 TSUTAYAにCDを借りに行く。お目当てはくるりの「ばらの花」。
早速借りて帰り、自宅で中を見ると、あら、CD-EXTRAだったらしい。
多分初回限定版だけなんだろうけど、これまでのシングルのPVが全て入ってる。
こりゃラッキー♪
ところが、ワタシャのパソで再生しようとすると、
その中のPVのひとつだけ、再生できないと言うか、認識できないと言うか、どうも上手くいかない。
そうそう、こっちのCD-ROMは調子が悪いんだよな、とCD-Rに入れ替えてみたが、やっぱりダメ。
さんざん試して、ようやくレンタルしてきたCDに問題があるのではないかと言うことに気づき、
あわててCDの裏を見ると案の定、傷が。
こりゃ交換してもらうほかないか、店が開いている時間に気づいて良かったなあ、とTSUTAYAへ。

で、済みません、××とこうこうなんで、、、と言ったところ、
ある程度の地位にありそうな女性の店員の対応。

「音楽は聴けるんですか?」
  はい。ただ、その中のPVの中のひとつが再生できないんですよ。
「音楽が聴けるのであれば、うちとしてはご勘弁願いたいと、、、」
  (/ ̄□)/!! はあ? なめとんのか、お前さん。
  CD-EXTRAなんだから、中のデータまで含めてのこの値段だろうが。
  馬鹿にすんのもいい加減にせーよ、
  あんまりアホなことを言うようだと笑えるもんも笑えんようになるぞ?
「ええっと、では交換と言うことならよろしいでしょうか?それ以外はちょっと、、、」
  つーか、金返せなんて一言も言ってないやろーが。
  お前んとこの商品に問題があったから、わざわざやってきて
  交換してもらいに来たのに、なんやその言いぐさは。
  ひとのことをクレーマー扱いしやがって。
「・・・(手続きして)こちらになります。これでダメなら、こちらとしては何とも、、、」
  だから、さっきのそのCDが不良品やって、さっきから言ってるやろーが。まだ言うか?

帰宅。もちろん、こちらのCDはちゃんと問題なく再生できました。
にしても、あの店員。
簡単に謝っては後々責任の問題でややこしくなるから、
ということでこんな店員教育がされていると言うことなんだろうが、
謝る謝らない以前にどう考えてもそっちに法的責任がある問題で、
逆にまともに対応せずにごまかそうとする方が、
後々もっと問題になると言うことがわからんのかいね?
あー、気分わる。
2001/01/24(Wed) 雨


[ 後流悟十三(謎) ]
 日曜深夜のお楽しみといえば、やはり『ゴルゴ13@静止画』。
アニメじゃないです、静止画なんです。
紙芝居方式で、画面上の静止画にあわせて、声優さんが台詞をいう。
このシステムが『ゴルゴ13』なんですよ、ホント(謎)。
時間をかけてWEB上をうろちょろした割に、めぼしい情報は見つからなかったけれど、
とりあえず関西ローカルらしいことは分かりました。
こんな貴重な番組が見られる関西人で良かったと思う今日この頃です。
2001/01/21(Sun) 曇り


[ ♪雪の降る町を〜 ]
 金曜の段階で、昼前から雨OR雪と分かっていたので、早めに買い物へ。
ところが、出かけようとすると、既に外は吹雪いてる。
うぐぅ。

 結局、買い物を済ませてすぐに帰宅、外出予定を変更して、家でじっとすることに。
その後、大スポを買いに行って、カレーを作って、食い過ぎて、お腹いっぱい、カロリー獲りすぎ、っと。
2001/01/20(Sat) 雪


[ 読書読書。 ]
 17日に買った『沙中の回廊』によると、宮城谷昌光大先生の数少ない現代小説、
『海辺の小さな町』がとっくの昔に文庫化されていたらしい。
そこで、早速購入。
現代小説なんであまり期待せずに読み始めたのだが、期待していなかった分、よい意味で裏切られた感じ。
現代小説でも宮城谷昌光大先生らしさが良く出てましたですハイ。
ただ、ひとつ気になったこと。
登場人物で、『亮』さんの弟が『均』さんだったこと。
これって、あからさまに、、、だよなあ、と思いながら読んでいると、
最後の方でモロに『諸葛亮』の名前が挙がってるし。
あとで読み返してみると、『均』さんが、主人公からかかってきた電話に
『兄は出かけています』云々の台詞があったりして、更に苦笑した次第です。
2001/01/18(Thr) 晴れ


[ 読書。 ]
 昼間に友人から呼び出しを喰らったあとの帰路、なにげに本屋によってみると。
をを、宮城谷昌光大先生の新作が上下巻一気に(/ ̄□)/!!
春秋戦国時代の視界を描いた『沙中の回廊』、早速上下巻ともに購入。
メルマガでは上巻は読破するも下巻はもう無理、なんて書いていたが、
実は朝までかかって下巻も読破していたことは秘密です(−。−) ボソッ。
2001/01/17(Wed) 晴れ


[ やることが多すぎて目の前が真っ暗らしい(-。-) ボソッ ]
 朝起きて、とりあえず髪を切りに行く。
・・・ここ3ヶ月ほど切っていなかったからね(笑)。
で、髪を切っての感想(?)。
・・・あーあ、早く髪が伸びないかなあ(笑)。

 夕方になって、今世紀初のミスド。今年もお世話になります。
2001/01/06(Sat) 晴れ


[ 肉。 ]
 既に東京に行っている人間も帰ってきての新年会。
密かに4日にまた微熱が出ていたので本当はここは出走回避すべきかとも思ったのだが、
東京から帰ってきている人間もいるのに直前になって出席を断る度胸もなく(笑)、寒い中を出かける。
ま、中身はいつも通り肉を食って、木屋町をうろちょろして、で終わり。
学術的な話をしたはずなのだが、ここでそれを書くと
某サイトの『うぐぅ』さんのようにセクハラになるので、
涙を流しつつ断念することにします(謎)。
2001/01/05(Fri) 晴れ


[ 上洛? ]
 ようやく実家から京都に帰ってくる。
うーん、予定では元旦の夜には既に京都に戻る予定だったんだけどなあ。
まあ年末からずっとくたばっていたので仕方がないといえば仕方がないのだが、
年末にたてていた予定がこうもあっさり台無しになると、さすがに堪えるわけで。
これからが「はぁどすけじゅぅる」になってきそうなのが怖い。。゛(ノ><)ノ ヒィ
2001/01/04(Thr) 晴れ


[ クイズ丸ごとハウマッチ(爆) ]
 ようやく微熱が引いたっぽいので、前々から買いに行きたかった鞄を購入に出かける。
どうせワタシャなんだから(爆)安物にしておけばいいのに、
なぜか買ったのは「吉田かばん」。
高いのを買ってもワタシャのこと、
ものを無茶苦茶に詰め込んで、すぐに鞄をくたびれさせるのは目に見えてるんだけどねえ。
2001/01/03(Wed) 晴れ


[ mp3プレイヤーはむしろ自宅でのジュークボックスとして期待 ]
 この日は多くの店で新春初売りとなる日。
ワタシャは妹が買うというミニコンポの品定め役として電気店に。
なんでもMDLPとかいうのがあるらしいですねえ。
ワタシャはMDには全く縁のない暮らしをしているのでどーでもいいと言えばどーでもいいのですが、
最大320分録音可能というのは結構いいかも。
携帯mp3プレイヤーにしても、
これくらい録音できてハードがコンパクト且つメディアが安価、
となればその価値はぐぐっと上がってくると思うんですが、
まだまだ先の話なんでしょうかね。
2001/01/02(Tue) 晴れ


[ A HAPPY NEW CENTURY! ]
 明けました。おめでとうございました、、、ってこっちは過去形じゃない(/ ̄□)/!!
・・・なにはともあれ、今年も今世紀も宜しくお願いします<(_ _)>

 この日は、、、新年恒例の「朝まで生テレビ」を最後まで見ていたこともあって、昼間はずっと寝てました。
まあ年末から微熱がなかなか引かなかったので、
じっとしておいて正解だったはず。
2001/01/01(Mon) 晴れ

My Diary Version 1.20
[ 管理者:ぶらん 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]